[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の苦情処理テスト等実施状況(2001年4月分)

[2001年6月6日:公表]

今月の苦情処理テスト等実施状況(2001年4月分)

 平成13年4月の苦情処理テスト等の受入件数は7件であり、テストを実施し回答した件数は、前月までの受入分を含めて2件であった。受け入れの7件は、国民生活センターで受け付けた相談の中からの依頼のもの1件、消費生活センターおよび行政機関からの依頼のもの6件である。商品分類別の内訳では、住居品2件、被服品1件、教養娯楽品1件、車両・乗り物3件である。今年度の受入件数の累計は7件となった。

 実施した2件は、すべて消費生活センターおよび行政機関からの依頼のものである。商品分類別の内訳では、保健衛生品1件、車両・乗り物1件である。今年度の実施件数の累計は2件となった。


商品テスト受入件数

テスト受入件数(()内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター (0) (0) (0) 1 (1) (0) (0) (0) (0) 1 (1)
消費生活センター
および行政機関
(0) 2 (2) (0) (0) (0) 1 (1) 3 (3) (0) 6 (6)
その他 (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
(0) 2 (2) (0) 1 (1) (0) 1 (1) 3 (3) (0) 7 (7)

テスト受入商品等

商品名:ガラス製密閉容器

苦情の申出内容

 蓋をする時、ガラス容器が割れて手にケガをした

商品名:水筒

苦情の申出内容

 水筒を洗う際に、ふちで指を切った

商品名:ふくさ

苦情の申出内容

 白い汚れが付着している、カビではないか

商品名:玩具のバット

苦情の申出内容

 折れて飛び、居室のガラスが割れた

商品名:軽自動車

苦情の申出内容

 新車を運転中、インパネ中央部から発火した

商品名:自動車用タイヤ

苦情の申出内容

 右側の前後輪のタイヤがこぶのように膨らんだ

商品名:チャイルドシート

苦情の申出内容

 取っ手が脱落した、改善品が出されたが不安



商品テスト実施件数

テスト実施件数(()内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
消費生活センター
および行政機関
(0) (0) (0) (0) 1 (1) (0) 1 (1) (0) 2 (2)
その他 (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
(0) (0) (0) 1 (1) (0) 1 (1) (0) (0) 2 (2)

テスト結果の概要

商品名:ヘアードライヤー

経緯及びテスト依頼内容

 ヘヤードライヤーを使用中、電源コードの根元より火花が散りやけどした。電源コードの根元部分の構造に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

 苦情品の断線部の溶痕からみてスパークがやけどの原因と推測される。同型品を用いた電源コード接続部の繰り返し折り曲げ試験では品質に問題がなかった。プロテクター端部で断線しスパークが起きたのは、プロテクターが比較的硬いため、コードの応力が集中したことによると考えられる。

商品名:自動車用タイヤ

経緯及びテスト依頼内容

 給油と洗車をした後、遠方まで出かけ帰宅し自宅車庫に駐車した。翌日、タイヤの異常に気づいた。欠陥タイヤではないかと購入した店に訴え出たところ、タイヤを擦ったのが原因と言われた。原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

 当該タイヤの外側に擦過傷と裂傷、内部に打痕と裂傷、折じわのような痕があったことから、当該タイヤを縁石の縁に乗り上げる等してホイールと縁石の間に挟まれたため、インナーライナーが損傷し、空気がサイドウォール部のゴム層に漏れて局部的に膨張したと思われる。



発表情報トップページへ

ページトップへ