独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の苦情処理テスト等実施状況(2000年5月分)

ここから本文
[2000年7月6日:公表]

今月の苦情処理テスト等実施状況(2000年5月分)

 平成12年5月の苦情処理テスト等の受入件数は2件であり、テストを実施し回答した件数は、前月までの受入分を含めて1件であった。受け入れの2件は、すべて消費生活センターおよび行政機関からの依頼のものである。商品分類別の内訳では、住居品1件、保健衛生品1件である。今年度の受入件数の累計は7件となった。

 実施した1件は、消費生活センターおよび行政機関からの依頼のものである。商品分類別の内訳では、住居品1件である。今年度の実施件数の累計は2件となった。

商品テスト受入件数

テスト受入件数(()内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
消費生活センター
および行政機関
(0) 1 (2) (0) (1) 1 (1) (0) (3) (0) 2 (7)
その他 (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
(0) 1 (2) (0) (1) 1 (1) (0) (3) (0) 2 (7)

テスト受入商品等

商品名:包丁

苦情の申出内容

 根元の部分が折れてけがをした、材質・構造に問題がないか調べてほしい

商品名:染毛剤

苦情の申出内容

 刺激が強いものでないか調べてほしい

商品テスト実施件数

テスト実施件数(()内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
消費生活センター
および行政機関
(0) 1 (2) (0) (0) (0) (0) (0) (0) 1 (2)
その他 (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
(0) 1 (2) (0) (0) (0) (0) (0) (0) 1 (2)

テスト結果の概要

商品名:食卓セットの椅子

経緯及びテスト依頼内容

 後ろから椅子を引いた際、椅子が倒れて背もたれの部分が折れた。その後、もう一脚の椅子を同様にして倒した際にも木目に沿ってひびが入った。安全性に問題はないのか、背もたれ部分の破損原因について調べてほしい。

テスト結果の概要

 同型品と参考品の椅子を転倒させてみたところ、参考品では事故が再現しなかったのに対し、同型品は苦情品と同様に背もたれ部分が破損した。苦情品には椅子の強度としては低いと思われるソフトパイン類が使用されている上に、背もたれの接合部分は強度が弱くなると考えられる加工がされていることが確認されたことから、強度面の安全性に問題があるといえる。