[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の苦情処理テスト等実施状況(1999年12月分)

[2000年2月7日:公表]

今月の苦情処理テスト等実施状況(1999年12月分)

 平成11年12月中の苦情処理テスト等の受入件数は3件であり、テストを実施し回答した件数は前月までの受入分を含めて3件であった。受け入れの3件は、すべて消費生活センターおよび行政機関からのものである。商品分類別の内訳では、住居品1件、被服品1件、車両・乗り物1件である。今年度の受入件数の累計は43件となった。

 実施した3件は、すべて消費生活センターおよび行政機関からのものである。商品分類別の内訳では、住居品1件、車両・乗り物2件である。今年度の実施件数の累計は42件となった。


商品テスト受入件数

テスト受入件数(()内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター (2) (3) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (5)
消費生活センター
および行政機関
(1) 1 (9) (1) 1 (4) (1) (4) 1 (17) (1) 3 (38)
その他 (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
(3) 1 (12) (1) 1 (4) (1) (4) 1 (17) (1) 3 (43)

テスト受入商品等

商品名:魔法びん

苦情の申出内容

 中びんが割れて湯が漏れた

商品名:婦人用コート

苦情の申出内容

 右胸部分に穴があいた

商品名:小型乗用車

苦情の申出内容

 シフトレバーが「P」状態で、突然バックに急発進した



商品テスト実施件数

テスト実施件数(()内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター (2) (3) (0) (0) (0) (1) (0) (0) (6)
消費生活センター
および行政機関
(1) 1 (9) (1) (3) (1) (3) 2 (17) (1) 3 (36)
その他 (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
(3) 1 (12) (1) (3) (1) (4) 2 (17) (1) 3 (42)

テスト結果の概要

商品名:やかん

経緯及びテスト依頼内容

 一年前に購入したアルミのやかんの底に穴があいて、水漏れを起こすようになった。水道水が原因でないかと言われたが、製品に問題があるのではないかと思うので調べてほしい。

テスト結果の概要

 観察の結果、やかん底部には擦ったような無数の傷がついており、孔食はその部分に集中して内面から発生していることがわかった。水道水の水質も基準を満たしており底部の付着物の塩素分も多くないこと、底板やアルマイト皮膜の厚さにも問題なかったことから判断すると、今回の孔食の原因は、やかん底部の内面につけられた人為的な傷を発端として腐食が進んだものと考えられる。

商品名:子供用自転車

経緯及びテスト依頼内容

 16インチの自転車を触って遊んでいた子供が、ギヤがかみ込むチェーンの隙間に人差し指を挟み、第一関節から先が壊死するけがをした。他の同類自転車と比べてチェーンの危険性に違いがあるかどうか調査してほしい。

テスト結果の概要

 苦情品のチェーンには特に変形や歪みは見られなかった。チェーン各部の寸法や隙間の形状を他の同類自転車と比較したところ、多少の違いが見られたものの苦情品のチェーンのみが危険であると判断するには至らなかった。

商品名:自動車用タイヤ

経緯及びテスト依頼内容

 交換して約一年半がたつ右前輪タイヤの横の部分が薄くなり、3cm程度のコブができていた。コブが発生した原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

 外観調査を行ったところ、タイヤの外側にコブや擦過傷、へこみが見られた。内面にはコブの部分に裂傷があり、カーカスコードの破断が確認された。破断面を観察した結果、原因は引張りや疲労によるものであると考えられることから、コブが発生した原因はタイヤのサイドウォール部分が外的な衝撃を受け、カーカスコードが切れたため局部的に膨張したものと考えられる。



発表情報トップページへ

ページトップへ