独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の苦情処理テスト等実施状況(1999年5月分)

ここから本文
[1999年7月5日:公表]

今月の苦情処理テスト等実施状況(1999年5月分)

 平成11年5月中の苦情処理テスト等の受入件数は10件であり、テストを実施し回答した件数は、前月までの受入分を含めて6件であった。受け入れの10件は、消費生活センターおよび行政機関からのものが8件、国民生活センターで受付けた相談の中からのものが2件である。商品分類別の内訳では、食料品2件、被服品2件、教養娯楽品1件、車両・乗り物4件、土地・建物・設備1件である。今年度の受入件数の累計は18件となった。

 実施した6件は、国民生活センターで受付けた相談の中からの依頼のもの1件、消費生活センターおよび行政機関からの依頼のもの5件である。商品分類別の内訳では、住居品2件、被服品1件、教養娯楽品1件、車両・乗り物2件である。今年度の実施件数の累計は10件となった。

商品テスト受入件数

テスト受入件数(()内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター 2 (2) (1) (0) (0) (0) (0) (0) (0) 2 (3)
消費生活センター
および行政機関
(0) (3) (1) 2 (2) (0) 1 (2) 4 (6) 1 (1) 8 (15)
その他 (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
2 (2) (4) (1) 2 (2) (0) 1 (2) 4 (6) 1 (1) 10 (18)

テスト受入商品等

商品名:缶詰

苦情の申出内容

 内側が錆びた

商品名:包装米飯

苦情の申出内容

 異物が混入していた

商品名:婦人用ズボン

苦情の申出内容

 クリーニングでシミができた

商品名:女性肌着

苦情の申出内容

 硬化した

商品名:花火

苦情の申出内容

 火薬が飛散してやけどした

商品名:自動二輪車の燃料タンク

苦情の申出内容

 燃料タンクに穴があいた

商品名:自動車用タイヤ

苦情の申出内容

 バーストした

商品名:チャイルドシート

苦情の申出内容

 パッドが破損した

商品名:バッテリーチャージャー

苦情の申出内容

 配線が焦げた

商品名:ドアチェーン掛け

苦情の申出内容

 指をひっかけ切断した

商品テスト実施件数

テスト実施件数(()内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター (0) (1) (0) (0) (0) 1 (1) (0) (0) 1 (2)
消費生活センター
および行政機関
(1) 2 (2) (1) 1 (1) (0) (0) 2 (3) (0) 5 (8)
その他 (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0)
(1) 2 (3) (1) 1 (1) (0) 1 (1) 2 (3) (0) 6 (10)

テスト結果の概要

商品名:CDラジカセ

経緯及びテスト依頼内容

 1年前に購入したCDラジカセを使用中に突然発煙した。販売店には乾電池の液漏れが原因だといわれたが基板の一部が焦げており納得できない。発煙と液漏れの原因について調べてほしい。

テスト結果の概要

 苦情品の単1乾電池の1本が液漏れし、その漏液が乾電池ボックス内の穴から基板に流れ込み、電解コンデンサーのリード線部分に付着していた。その結果苦情品の電解コンデンサー部の異常と基板の黒ずみが生じ、その際に発煙したと思われる。乾電池の液漏れの原因については特定できなかった。

商品名:乳幼児用ハイチェア

経緯及びテスト依頼内容

 乳幼児用ハイチェアをもらったが、約半年でベルトの片方のドットボタンが壊れた。もう片方も1年以内に壊れた。メーカーは交換してくれたが、強度が弱いのではないかと思う。調べてほしい。

テスト結果の概要

 外れたドットボタンを観察した結果、取り付けが正常でなく、メス側ボタンの足がうまくかしめられていなかった。このため、ボタンとバネとが外れやすかったと推定される。ボタンの取り付けに問題がなければ、股ベルトの強度は参考品のようにSG基準を満たし、ボタンもはずれなかったと考えられる。

商品名:自動車用タイヤ

経緯及びテスト依頼内容

 ホイールとタイヤを交換してから約1年後、突然横ぶれを感じた。確認するとタイヤ内側にこぶができていた。メーカーに検査依頼をしたところ、正常であるといわれたが、通常の乗り方をしていてこのようになるのは納得できない。調べてほしい。

テスト結果の概要

 1輪あたりの軸重に対し当該タイヤの負荷能力は十分だったことと外観調査の結果リムに沿った擦過傷やショルダー付近に折ジワがあったことから空気圧不足で走行していた可能性が高い。空気漏洩、構造上の異常は認められずタイヤ自体に原因は認められなかった。

商品名:蛍光灯

経緯及びテスト依頼内容

 蛍光灯の豆電球が切れたので取り替えるためカバーを外そうとして回したが固く、回しているうちにアダプター(接続金具)が壊れ本体が落下した。簡単に落下する原因について調べてほしい。

テスト結果の概要

 説明書通りに行ったアダプターと器具本体の取り付け調査の結果から、当該品においてはアダプターと器具本体が正常に取り付けられた状態であれば、容易に外れる可能性は低いと考えられ、当該苦情品が不良品であるとは言い難い。

商品名:婦人用ズボン

経緯及びテスト依頼内容

 1個所シミのあったズボンをクリーニングに出したところ、返ってきたら3個所に増えていた。クリーニング店には虫食いだといわれたが納得できない。調べてほしい。

テスト結果の概要

 シミのように見える部分を拡大して観察した結果、その形状等から虫に食害されたものと判断された。生地上に残っていた繊維がクリーニング処理の機械力で脱落し、シミのように見える個所が増えたものと推定される。

商品名:自動車用タイヤ

経緯及びテスト依頼内容

 キャンピングカーを購入して約3年の間にタイヤの左後輪・右後輪・左前輪の順でバーストした。業者から空気圧チェックの手紙が届いていたので、留意していたが9ヶ月後にまた左後輪がバーストした。原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

 タイヤの両肩摩耗の傾向が見られたが、トレッド面が斜めにバーストしており、その破断面から外傷を生じさせるような物を踏んだ時の痕跡に近いものが観察され、空気圧不足が主原因である可能性は低い。何らかの外傷物によりトレッド部が傷つき、走行中の疲労によって発熱し、湿気等の浸入も加わりトレッド部にセパレーションが生じてバーストに至った可能性が高い。