[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > スノーボード用ビンディング破損事故にご注意!

[1999年2月4日:公表]

スノーボード用ビンディング破損事故にご注意!

実施の理由

 スキーと並ぶ冬のスポーツとして定着したスノーボードは、毎年事故が多く発生しているが、競技者の技術の問題やゲレンデの管理の問題のほか、製品自体に問題があるとする相談もある。そこで昨年に引き続き、スノーボードのソフト用ビンディングの強度試験を実施、テスト結果を公表することにした。



結果・現状

 テストした11検体(昨年モデル3、本年モデル8)は、製品の強度に大きなバラツキがみられ、うち4検体においては実際に想定されうる条件の衝撃に対してなんらかの不具合が生じた。



問題点

 ビンディングは各社毎に構造や素材が異なっており、また毎年モデルが変わっている場合が多い。しかも、公的な基準はもちろんなく、業界内でも統一した基準が制定されていない。



今後の予定

 日本スノーボード産業振興協会(スノーボードの製造・輸入・販売事業者の団体)に対して基準の制定等の検討を要望した(2月1日付け)。




本件連絡先
相談部
商品テスト部 電話 042-758-3165
ご相談は、お住まいの自治体の消費生活センター等にお問い合わせください。

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ