[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 在宅介護サービス利用実態調査 ホームヘルプ活動実態調査

[1998年4月21日:公表]

在宅介護サービス利用実態調査 ホームヘルプ活動実態調査

実施の理由

 介護保険法施行後、介護サービスに関する消費者の権利の実効性を確保するには、いかなるシステムが必要となるのか。
 消費者被害の未然防止・救済にかかわる問題点を探ろうと、ホームヘルプサービス利用者を対象に「在宅介護サービス利用実態調査」を行った。
 併せてホームヘルパーを対象に「ホームヘルプ活動実態調査」を実施した。



調査内容等

  • ホームヘルプサービスの利用実態と利用上の問題点。
  • ホームヘルパーと雇用主・登録機関とのかかわりや利用者とのかかわり。
  • ホームヘルパーの就労状況。

 ※報告書は、在庫がなくなりました。




本件連絡先 研修生活研究部
ご相談は、お住まいの自治体の消費生活センター等にお問い合わせください。

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ