[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 見守り情報 > 見守り新鮮情報 一覧 > 身体全体を健康にするマットレス

[2008年2月14日:公表]

身体全体を健康にするマットレス

[第26号]

2008年2月14日、メールマガジンに掲載された情報です。
メールマガジンの登録は見守り新鮮情報お申し込みからできます。

リーフレット版[PDF形式](432KB)

発生時期および場所

  • 平成19年12月中旬頃
  • 北海道・東北地方で


被害内容

 浄水器のカートリッジを定期的に交換に来ている業者から「このマットレスを使用すると血行がよくなり、身体全体を健康にする」「絶対に脳卒中にならない」と勧められ、51万円もするマットレスを購入。一晩寝ると腰が痛くなり、持病が悪化したため、クーリング・オフの申し出をしたが、業者からは「好転反応だ、一度使用したものは返せない」と断られた。



ひとこと助言

  • 日常的に家に出入りしている業者から、根拠の無い効能をうたった新たな商品を売りつけられています。使用したところ、持病が悪化したため、クーリング・オフの申し出をしたが、「返品できない」と断られています。

  • マットレスは消耗品ではないため、一度使用しても、クーリング・オフで返品できます。健康不安や持病がある方は、業者の説明を鵜呑みにすることなく、契約する前に主治医などに相談し、契約は慎重に。

  • クーリング・オフは、口頭で申し出をすると証拠が残らないため、証拠が残るハガキで申し出ましょう。詳しい手続き方法は(社)全国消費生活相談員協会ホームページをご覧ください。
    →こちら http://www.zenso.or.jp/



(本情報は、都道府県等の消費者行政担当部署からの情報を元に編集し発行しています)


※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。 PDF形式の閲覧方法について

見守り情報トップページへ

ページトップへ