[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 見守り情報 > 見守り新鮮情報 一覧 > 海外オークション?スチーム式クリーナーが高値で売れる?

[2012年11月13日:公表]

海外オークション?スチーム式クリーナーが高値で売れる?

[第148号]

2012年11月13日、メールマガジンに掲載された情報です。
メールマガジンの登録は見守り新鮮情報お申し込みからできます。

リーフレット版[PDF形式](201KB)

内容

 「あなたが以前購入したスチーム式クリーナーを欲しがっている人が海外にいるのでオークションに出してくれないか」という電話があった。スチーム式クリーナーは10年ほど前に訪問販売で約40万円で購入したが、ほとんど使っていなかったので出品を承諾した。翌日電話があり、「80万円で落札された。手数料を5パーセント引いて代金を振り込むが、海外取引なので組合に加入する必要がある。その費用として事前に20万円を振り込んでほしい。後日返金する」と言われ、不審に思った。そもそも、どうしてうちにクリーナーがあることを知ったのかも分からない。(60歳代 女性)



ひとこと助言

  • 「過去に訪問販売で購入したスチーム式クリーナーを高額で買い取る」と持ちかけられる電話勧誘に関する相談が寄せられています。

  • 「買い取る」と言いながら、「保証金」「登録料」などの名目で事前にお金を支払わせる手口です。

  • 実際に要求されたお金を払ったところ、さらに費用を要求されたというケースもあります。多くの場合、契約書も交わされず、業者の住所もあいまいであるなどの疑問点がみられます。

  • 購入者名簿が悪用されている可能性があります。不意にこのような話をもちかけられても、うのみにせず、少しでも不審な点があるときは、はっきり断りましょう。

  • おかしいな、と思ったときは、お住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください。




本情報は、都道府県等の消費者行政担当部署等からの情報をもとに編集・発行しています。


※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。 PDF形式の閲覧方法について

見守り情報トップページへ

ページトップへ