[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 見守り情報 > 見守り新鮮情報 一覧 > 展示会に行くたびに、着物などを次から次に買わされる!

[2006年9月12日:公表]

展示会に行くたびに、着物などを次から次に買わされる!

[第2号]

2006年9月12日、メールマガジンに掲載された情報です。
メールマガジンの登録は見守り新鮮情報お申し込みからできます。

リーフレット版[PDF形式](856KB)

発生時期および場所

  • 関東地方で
  • 平成18年9月明るみに


被害内容

 関東地方で、ひとり暮らしの高齢者が展示会に誘われ、着物、スーツ、ネックレスと、次から次に買わされる被害が増えています。展示会では営業マン数人が、着物姿を「とても似合う」とほめちぎり、商品を買うと、食事会、屋形船、観劇などに招待しておだててくれます。その上でまた展示会に誘い、次の商品を買わせる手口です。着物、ネックレスなど12点、400万円以上を買わされた被害まで出ています。



ひとこと助言

  • 見るだけでいいからと言って展示会に誘い込み、下にも置かない接待をして、機嫌をとって契約させる手口です。ご招待は高い商品を買わせるためのワナです。一度契約すると次から次へと勧誘されます。キッパリ断りましょう。

  • 心配な時は、お近くの消費生活センターに相談してください。



(見守り新鮮情報は、都道府県等から寄せられた情報をもとに、編集し発行しています。)


※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。 PDF形式の閲覧方法について

見守り情報トップページへ

ページトップへ