独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 商品テスト > 商品テスト結果 > 商品テスト結果概要 > 入浴用いす

ここから本文
[2020年5月:公表]

入浴用いす

受付番号:2019162


目的

入浴用いすに座り、足を洗おうとしたところ、いすから滑り落ちてけがをした。入浴用いすの座面が滑りやすいか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の座面形状は参考品と比較して横幅が小さく、後側の盛り上がりも小さかった。静止摩擦係数及び動摩擦係数を測定した結果、参考品と比較して著しく滑りやすいとは言えなかった。また、苦情品の取り扱い説明は座面裏側に浮き彫り文字で表示されていたが、参考品も同様に座面裏側に浮き彫り文字で表示があり、苦情品の表示だけが特異ではなかった。なお、JIS T9260:2011「福祉用具−入浴用いす」8.2を参考に前方安定性試験、側方安定性試験、後方安定性試験を行った結果、JISの基準を満たしていた。