独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 商品テスト > 商品テスト結果 > 商品テスト結果概要 > 健康食品

ここから本文
[2020年5月:公表]

健康食品

受付番号:2019159


目的

健康食品を食したところ、頭と顔がかゆくなった。健康食品の成分を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品、苦情同型品、参考品について、主な原材料である田七人参、高麗人参の有効成分であるジンセノサイドRg1とRb1の量を調べたところ、ほぼ同程度の量が含まれており、当センターが2006年度にテストした、高麗人参を主原料としたカプセル・錠剤タイプの健康食品に比べて1日摂取目安量あたりのジンセノサイド量が多かった。また、苦情品に貼付されていたパンフレットには、1日摂取目安量は2粒であるが、量を増やして摂取する場合は1日6粒までを推奨する旨の表示がみられ、6粒を摂取した場合のジンセノサイド量は、2006年度の商品テストでの医薬品の含有量を上回るものであった。