独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 商品テスト > 商品テスト結果 > 商品テスト結果概要 > オガ炭

ここから本文
[2012年5月:公表]

オガ炭

受付番号:23185


目的

オガ炭を自宅で使用中に一酸化炭素中毒になり入院した。注意書きがなかったので以前使用していた木炭と同様に使用した。木炭とオガ炭から出る一酸化炭素の量に違いがあるか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品(オガ炭)及び参考品(相談者が以前使用していた木炭)は燃焼に伴い高濃度の一酸化炭素を発生するため、室内で使用する際には十分な換気をする等の注意が必要である。苦情品と参考品を同体積程度使用した場合、苦情品は室内の一酸化炭素濃度が長時間にわたって高濃度に保たれる傾向があったが、どちらを使用した場合であっても、テストをした条件では一酸化炭素中毒を起こす濃度であった。また、苦情品には室内で使用する際はこまめに換気する等の注意表示がみられなかった。