[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 国民生活センターについて > 採用募集 > 紛争解決委員会事務局委嘱弁護士の募集について

紛争解決委員会事務局委嘱弁護士の募集について

紛争解決委員会事務に係る業務(ADR)に携わる弁護士を募集します。


職務内容

重要消費者紛争の和解の仲介、及び仲裁手続の実施に関わる法的助言、資料作成等

具体的には、以下の通りです。

  • 事件資料のとりまとめ
  • 事案の論点整理(法令や判例・学説、過去事案に照らして当該事案をどのように評価すべきかを整理)
  • 期日に出席し、法的助言、和解書(案)作成、議事録作成
  • 各種作成資料について、法的専門家として内容を確認
  • その他、事案を処理するうえで必要となる当事者への対応等


応募資格

弁護士資格を有する方。

  • ※障がい者可(設備としては、玄関スロープ、エレベーター、階段手すり(片側)が有ります)


業務開始日

平成30年4月1日から(応相談)



契約期間

平成31年3月31日まで(業務の状況により契約を更新する場合もあり)



募集人数

1名



契約形態

委嘱契約



報酬

1時間5,600円



交通費

なし



社会保険等

なし



出所日数

1カ月10日程度(出所日数は応相談、土曜・日曜・祝日及び12月29日から1月3日は除く)

  • ※月40〜50時間在所していただきます。


業務時間

9時30分〜17時30分(途中、1時間の休憩時間)をベースに応相談



業務地

独立行政法人国民生活センター 東京事務所
〒108-8602 東京都港区高輪3-13-22



応募方法

履歴書(写真貼付)・職務経歴書を下記宛先まで郵送してください。

  • ※ご提出いただいた履歴書は、選考の資料としてのみ使用します。選考の結果、委嘱決定となった方の履歴書は当センターで管理し、それ以外の方の履歴書は、選考終了後にご返却いたします。
  • ※電子メールやホームページによる応募は受け付けておりません。


応募締め切り

平成30年2月23日(締め切り前に採用者が決まった場合は、締め切り日を待たずに募集を終了することがあります)



選考方法

書類選考及び面接等

  • ※面接については東京事務所で実施いたします。書類選考通過者には日程を後日連絡いたします。通過しなかった方には郵便でお知らせいたします。


詳細問い合わせ及び選考書類の送付先

独立行政法人国民生活センター 紛争解決委員会事務局(担当:丹羽、伊藤)
〒108-8602 東京都港区高輪3-13-22
電話番号:03-3443-6241



採用募集トップページへ

ページトップへ