[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 国民生活センターについて > 国民生活センターの紹介 > 業務案内 > 出版物の紹介 > 誌上法学講座−割賦販売法を学ぶ−

[2017年11月17日:更新]
[2012年2月27日:公表]

誌上法学講座−割賦販売法を学ぶ−

『誌上法学講座』シリーズ第2弾!

 『誌上法学講座−割賦販売法を学ぶ−』は、『月刊国民生活』に連載された「誌上法学講座【特商法・割販法を学ぶ】」第17回〜第31回を再編集し、一冊にまとめた書籍です。

 相談業務に必要不可欠な割賦販売法の基礎知識をコンパクトに解説しています。

 消費生活センター等で消費生活相談業務に携わる方、消費生活相談員の資格取得を目指す方におすすめです。


誌上法学講座−割賦販売法を学ぶ−表紙

誌上法学講座−割賦販売法を学ぶ−
東京経済大学現代法学部教授・弁護士 村 千鶴子 著

(B5判、92ページ)

定価514円(本体476円+税8%)

※本書は2012年2月に発行したものですので、2016年12月の法改正の内容は盛り込まれておりません。
※2018年3月末をもちまして販売を終了させていただきます。


ご注文について


特長 割賦販売法がよく分かる!

 消費生活相談の現場ですぐに活用できるよう、必要度の高い順に構成。図表も多数織り交ぜ、相談実務の観点から、分かりやすく解説しています。



目次

はじめに

法律の用語と本書の表記

第一 割賦販売法とはどういう法律か

  1. 1.はじめに
  2. 2.典型的な相談事例
  3. 3.法律がカバーしている取引
    1. (1)割賦販売
    2. (2)ローン提携販売
    3. (3)包括クレジット
    4. (4)個別クレジット
    5. (5)前払式特定取引
  4. 4.制定と改正経緯
  5. 5.08年の主な改正点

第二 個別信用購入あっせん(個別クレジット)

  1. 1.はじめに
  2. 2.問題点
  3. 3.定義
    1. (1)しくみ
    2. (2)定義
  4. 4.規制の概要
  5. 5.行政規制
    1. (1)開業規制
    2. (2)行政監督制度
    3. (3)加盟店の調査義務
    4. (4)支払い能力の調査義務、過剰与信の禁止
  6. 6.民事ルール
    1. (1)問題の所在
    2. (2)クーリング・オフ制度
    3. (3)過量販売解除制度
    4. (4)取消制度
    5. (5)支払い停止の抗弁制度
    6. (6)不当条項に関する規制

第三 包括信用購入あっせん(包括クレジット)

  1. 1.はじめに
  2. 2.クレジットカードをめぐる現状
  3. 3.定義
    1. (1)しくみ
    2. (2)分割払い式カード
    3. (3)リボルビングカード
    4. (4)カードレス包括取引
    5. (5)後からリボ
    6. (6)「それと引き換えに」の意味
  4. 4.問題点
    1. (1)問題の所在
    2. (2)08年の改正点
  5. 5.行政規制
    1. (1)開業規制
    2. (2)過剰与信の禁止
    3. (3)書面交付義務
  6. 6.民事ルール
    1. (1)はじめに
    2. (2)支払い停止の抗弁制度
    3. (3)不当条項に関する規制

第四 割賦販売

  1. 1.はじめに
  2. 2.定義
    1. (1)個別に買い物をするタイプ(個別方式)
    2. (2)ハウスカードを発行するタイプ
    3. (3)定義についての注意点
    4. (4)適用除外
  3. 3.行政規制
    1. (1)規制の概要
    2. (2)割賦販売条件の表示
    3. (3)書面交付義務
  4. 4.民事ルール
    1. (1)はじめに
    2. (2)契約の解除等の制限
    3. (3)損害賠償等の額の制限
    4. (4)所有権に関する推定
    5. (5)特商法の規制
  5. 5.前払式割賦販売
    1. (1)はじめに
    2. (2)開業規制
    3. (3)保証金制度、前受金保全措置
    4. (4)行政監督制度

第五 ローン提携販売

  1. 1.はじめに
  2. 2.定義
    1. (1)分割払いのカード
    2. (2)リボルビング払いのカード
    3. (3)ローン提携販売とは
    4. (4)適用除外
  3. 3.規制の概要
  4. 4.行政規制
    1. (1)ローン提携販売条件の表示
    2. (2)書面交付義務
  5. 5.民事ルール
    支払い停止の抗弁制度

第六 指定信用情報機関

  1. 1.はじめに
  2. 2.指定信用情報機関
  3. 3.秘密保持義務
  4. 4.業務に関する規定
  5. 5.加入クレジット会社の義務
  6. 6.特定信用情報の提供に係る同意の取得
  7. 7.目的外使用の禁止

第七 クレジットカード番号等の管理

  1. 1.はじめに
  2. 2.規制対象となる事業者
  3. 3.適切な管理の基準
  4. 4.カード番号等保有業者に対する指導基準
  5. 5.改善命令
  6. 6.刑事罰
  7. 7.カード等の譲り受けの禁止

第八 前払式特定取引

  1. 1.はじめに
  2. 2.定義
  3. 3.行政規制
  4. 4.約款の適正化
  5. 5.生前葬儀サービスのトラブルの現状


国民生活センターの紹介トップページへ

ページトップへ